〒135-0047 東京都江東区富岡1-11-3
門前仲町1番出口より徒歩1
03-3643-5330

コンタクトレンズ

コンタクトレンズの処方について

コンタクトレンズ

当院ではコンタクトレンズの処方を行っています。コンタクトレンズは、眼鏡と同じように焦点が網膜に合わなくなるために起きる、近視、遠視、乱視、老眼といった症状に対して、網膜で焦点が合う補正レンズを用いることで、くっきりと物が見えるようになる視力矯正器具です。眼鏡をできる限り使用したくない方やスポーツをする方などに多くの装用者がみられます。

装用の際は、角膜(黒目の部分)にレンズが直に接触することになります。そのため使用方法が異なっていたり、適切でないレンズを装用すると、角膜に傷がついたり、目に酸素が十分に供給されなくなるなどして、様々な目の病気にかかる可能性があります。

コンタクトレンズは高度管理医療機器であり、不適切な使い方(不適切なフィッティング、長期装用、洗浄不十分、レンズの破損など)をすると重大な眼障害を起こす可能性もあります。そのため、まずは眼科で診察を受けるようにしてください。当院では、患者様がコンタクトレンズの適性があるかどうかも含め、しっかり検査を行います。また装用の仕方やメンテナンスもわかりやすく丁寧に説明し、装用後の定期検査もご案内しています。

安全性に配慮し、当院では1日交換型(ワンデー)のコンタクトレンズを処方しております。
眼鏡がない場合はまず眼鏡を作成していただきます。

なお、コンタクトレンズは目の状態によっては、装用できない場合もあります。主にドライアイや結膜炎などの患者様、目の発育途上にある小学生などが装用すると、思わぬ影響が出る可能性があります。そのような場合は、眼鏡をかけることをお勧めしています。

コンタクトレンズ処方の流れ

STEP1 問診
処方にあたり問診を行います。眼疾患の有無、治療歴、コンタクトレンズを使用するのに適している目かどうか、基本的事項のチェックを行います。このほか、視力検査など一般検査も行います。
STEP2 コンタクトレンズを選択
患者様の用途に応じて、一番適切と考えられるコンタクトレンズを選んで処方いたします。
STEP3 度数の決定
検査データに照らし合わせながら、最適なコンタクトレンズの度数を決定します。
STEP4 装用の練習と正しい取り扱い方法のご指導
近年レンズの誤った取り扱いによる眼障害が増えていますので、コンタクトレンズの取り扱い方法のご指導も丁寧に行います。定期検査もお受けください。

当院で取り扱うコンタクトレンズについて

当院では以下のコンタクトレンズを取り扱っております。

1day使い捨てコンタクトレンズ

単焦点

ロート製薬

  • ワンデーフレッシュビュー リッチモイスト
  • ワンダーフレッシュビュー リッチモイスト【90枚】

クーパービジョン

  • ワンデーバイオメディックスEV
  • ワンデーバイオメディックスEV【90枚】
  • マイデイ
  • マイデイ【90枚】

乱視用

クーパービジョン

  • ワンデーバイオメディックス トーリック
診療科目
眼科
電話
03-3643-5330
住所
〒135-0047 
東京都江東区富岡1-11-3
アクセス
門前仲町駅 1番出口より徒歩1分
診療時間
休診日:水曜・日曜・祝日
初診の方・コンタクトレンズ・メガネ・眼底検査をご希望の方は、検査にお時間がかかりますため、受付終了時間1時間前までにお越しください。
 
9:00~13:00
(受付12:30まで)
14:30~18:00
(受付17:30まで)
9:00~12:00
(受付12:00まで)

Page Top